FC2ブログ
パピル二世
磯~子止まりにだ~まされた~♪磯子の先に住んでいる、超~能無し主婦パピル2世~♪結婚五年目の主婦パピルが三つのしもべとお送りするリアリティショー!?
2012/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2012/12


2012/11/11(日) 00:15 パピ子’sチョイス!!
推薦図書。
こんばんわ
パピ子です。
 
今日、ロングブーツを解禁したら…
 
『あり?なんか…非常~に、歩きづらいゾ!?』
 
片足立ちで確認すると、ピンヒールのゴムが擦り減り、文字通り、ピン(釘?)のみがヒールになっていました
 
 
てなワケで、急遽、近所の靴修理の店に行ったんだけど…
 
修理屋さん『ソールもかなり擦り減ってますね。』
 
『ソール貼れますよ、20分位かかりますけど…』
 
と。
 
たいして高い靴でもないけれど、革の柔らかさとデザインが気にいってるんで、お願いしました
 
 
さて、20分か。どーして潰そう
 
と、思ったら、
店の小さなブックスペースに、昔から気になってた絵本を発見!
 
 
【100万回生きたねこ】
 
 
椅子が一つしかないので、パピが座り、ゆっくりとページをめくり…
ろでむは立って上から読む感じ。。
 
パラ、パラ、パラ…と読みめくり…
 
読み終わり…パタン。
 
 
「ろでむ!ティッシュ!!早くっ」←クチパク&ジェスチャー
 
ろでむ『え!?ティッシュ?!あ、ハイハイ』←クチパク&ティッシュ差し出し
 
 
そう。…泣いちゃった
 
 
 
コノ本、読んだ人はたくさん(百万人以上?)いると思うし、これから読む人もいると思うから、ストーリーは言わないけど。。
 
 
 
『言っとくけど。。別に、主人公がカワイソウだから泣いたワケじゃないんだからねっ!』←何故かツンデレ
 
 
でも、本当に、なんで涙が出たのか不明。
 
主人公に自己投影してた気もするし?
 
非常に仏教的な結末?に安堵したり、感動したのかもしれない。
ま、パピ自身は敬謙な無宗教?なんで、この見解が合ってるかは不明なんだけど。
 
ともかく、読む人それぞれが違う感想を抱くであろうと予測される不思議な絵本。
 
 
 
※あぁ、靴の修理屋さんよ、素晴らしい感動をありがとう
 
 
 
修理屋さん『お待たせしました!2800円です』←オイラの涙にゃ、気づいちゃいないぜ!
 
 
※って、金額。結構いったねー
 
 
しかも、ろでむといえば…乾燥注意報を出したくらい乾いた顔。プラス、、
 
 
ろでむ『今日は面白いモンが見れたよ』  『や~い!大人のクセして泣いてやんの~
 
 
…クッソ!
 
美元ぱ~んち
 
 
やはり、読む人それぞれの感想がちがうのは間違いなさそうだ。
 
そして、
 
 
パピは、あと何万回いきるのだろうか…
 
 
 
 
 
 
ろでむ家のカレー、アップするぞコラ!ぽちっとな
 
スポンサーサイト




コメント::8 トラックバック::0